タロット占いの楽しみ方♪

占い方も色々です

占い方も色々です

タロットカードを購入し、ある程度カードを眺めていると自然に興味は占いへと移るでしょう。
カードと説明書、これさえあればいつでもどこでも占いをスタートすることができますが、まずは机の上にカードを並べてみましょう。

この並べ方をスプレッドと呼びます。
ここでカードをめくっていくわけですが、配置する場所で色々な意味が含まれてくるんです。

言ってしまえば、このスプレッドもたくさんの方法があります。
実際に「人気のあるスプレッド」というものも存在するほどですし、プロの占い師さんによっては自己流という方法を編み出す人もいるぐらいです。

基本的なことを言えば、左、または手前が過去。
右、または上が未来。
こう決め手おくと占う側も占われる側もわかりやすいですよね。
カードをめくっていく度に色々な意味が足し算のように膨らんでいきます。

もちろんこの時説明書が役に立つわけです。
カードの意味と照らし合わせて、色々なことを占ってみてください。
これが上級者になると「リーディング」という方法を使います。

つまり、自分の力を信じてカードの意味合いを自分なりに解釈していくことです。
相手がどういう状況なのか、念じてみたり、カードと会話してみたりする方法。
これを書くと「タロットカードは怪しい」というイメージに直結してしまうのであまり書きたくないのですが…

ただどれぐらい神秘的な魅力もあるんだよ程度でお願いします。

基本的な遊び方